バリ取り、バリ取りロボット、装置開発、シリコン試作、商品開発、ゴム・プラスチック量産は愛知県近郊の株式会社ワイテックまでご用命ください。TEL052-508-9275

バリだけ削り取るスーパーツール!「FLASH DB」フラッシュデービー

フラッシュDB
硬い素材のワークだってOK!アルミダイキャスト・S45C・真鍮・そして樹脂も。

フラッシュDBバリ取り工具 アルミダイカストなどの粗いバリもこれ1本で傷つけず取り去る「フラッシュDB」。

なかなか見た目ではなかなか伝わらない、このすごさ!

アルミダイキャストや鉄系のバリ取りで引き合いをたくさんいただいております!
いぶし銀のごとく、見た目は地味だけど確実にかつ手早く作業できるんです。

なかなか言葉で説明するのが難しいツールですので、上のアニメーションを
見てください。※マウスオンでスタートします。
本当はこの動作で高速回転するのですが、これはわかりやすくゆっくりに
したものです。

フラッシュDBは、まるでフラッシュのように高速回転でカットとならいを
繰り返します。

1回転のうち刃物(きりかきの黄色い部分)になる瞬間は3度と183度に
回転した時のたった2回のみ。あとは丸い棒状(赤く点滅する部分)なので、
ワークをなぞるためのガイドとして機能します。

使い方は6φシャンクの回転工具に取り付けて、きりかき部分をバリを取りたい
箇所にあてながらなぞるだけです。

アルミダイキャストや鉄系の成型バリはなかなかしぶといものが多く、
硬い素材になればなるほど使える工具は限られてきてしまいます。
グラインダーのように、バリは取れてもワークに傷が残る・・・というお悩みの方に
特にご好評いただいております。


一瞬にして除去します
端面を利用して、平面のバリ取りも可能なんです!
バリ取りロボットの開発

購入前に安心。 無料バリ取りテスト

愛知県内及び近県の場合、弊社に直接ご来店頂ければその場で御社ワーク等の
バリ取りデモをさせて頂きます。
その際には事前の御連絡を頂き、日程調整をさせて下さい。

愛知県以外の遠方の場合、 「無料バリ取りテスト」を行っております。内容は以下の通りです。

① バリ付きワークの、バリの部分がわかるように印をつけます。(写真でも可)
  ※印のない部分はテストを行いませんのでご注意ください。

② バリつきワーク・バリ取りOKワーク・ヒアリングシート(その他指示書など)をご準備ください。

③ 元払いにてワークを発送していただきます。

④ワイテックにて順にテストを行います。

⑤バリ取りテスト結果報告を作成いたします。

⑥ワイテック元払いにてワークを返却いたします。


バリ取りテストの費用はいただいておりませんが、① の発送時の送料だけご負担お願いしております。
商品が到着してから約2週間以内にて順次テストをして、返送させて頂きます。

とにかくなんとかしたい!そんなバリ取りに関するお問い合わせはこちらまで


まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
デモ機のご依頼や、バリ取りテストなど、バリに関するお問い合わせをいただく皆様に、折り返しのメールにて
ヒアリングシートのご記入をお願いしております。
御社にてお困りのバリのこと、ぜひ一度ご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら 

バリ取りのお問い合わせはワイテック第2オフィスまでTEL 052-325-4420 / FAX 052-325-4419

お困りのバリはどんなバリですか?

  • 内径バリ
  • PLバリ
  • 樹脂バリ
  • 平面バリ・角バリ
2019年 11月22日
■ 年末年始12/28~1/5は休業いたします。
2019年 11月08日
■ オリジナルシリコンケースのページを更新しました。
2019年 8月5日
■ シリコン商品開発・量産のページを更新しました。
2019年 3月29日
■ バリ取り標準ユニット「DEBURIX」新発売
2015年 03月01日
■ バリ取りデモロボットを導入しました。
2015年 01月31日
■ 低硬度シリコンゲル(DSシリーズ)が食品衛生法に適合しました。
カタログダウンロード
アメーバブログ
チームワイテック
Business Calendar
営業時間 9:00~18:00

PAGETOP

HOME会社案内バリ取り装置開発シリコン商品開発カタログお問い合わせ

Copyright (C) 2011 Y-tec.co.,Ltd All Rights Reserved.