バリ取り、バリ取りロボット、装置開発、シリコン試作、商品開発、ゴム・プラスチック量産は愛知県近郊の株式会社ワイテックまでご用命ください。TEL052-508-9275

あの穴の奥に張ったバリに効く「TWISTER DB」ツイスターデービー

内径バリ バリ取り工具 ツイスターDB
アルミ加工品・アルミダイキャスト薄バリ・S45C薄バリ・真鍮・樹脂

穴バリ専用工具 ツイスターDB 内径、穴バリ取り専用工具のツイスターDB。
角型の鋼線のエッジが往復振動するこで、3φ以上の穴にはった
薄バリを短時間で除去することが出来ます。

加工や成型の悩みの種である奥にはってしまったクロスバリも、長さを生かして
入り込み掻き出します。
穴・・・といっても丸穴とは限らず、複雑形状にあいた穴バリの除去は手作業でしか
できないとあきらめていた方も、 ツイスターDBなら穴の形状にそってなぞるだけで
バリを取り去ることができます。

穴バリをこんな感じで除去できるのです。バリ取りの動画

前後に高速で往復振動をすることで、スパイラルのエッジ部分で掻き出すようにバリを除去していきます。
バーの長さを利用して、奥まったところの穴や、クロスバリにもアタックできます。
穴の形状に応じてバーを沿わせることにより、丸穴だけではなく、 複雑形状の穴バリにも対応することができるので、さまざまなワークに汎用性があるのもツイスターDBの持ち味です。

穴バリに差し込みワークに押し付けると、しなりながら掻き出す動きをする
ツイストバー。
しなることにより、ワークの肉まで削りすぎず、あくまで形状に沿った
バリ取りが出来ます。

ロボットに持たせる場合にもこの「しなり」が非常に有効です。
刃物切削(ティーチング)バリ取りの場合、どうしても製品寸法のバラつきや刃具の摩耗などの原因で、設定値ではしっているのに削れていない場合や、
肉の部分も削ってしまう場合があります。
けれども、「しなる」ことにより、多少のオフセットをとった設定値でも、削りすぎることがなく薄いバリのみを除去することができるのです。

バリ取りロボットの開発

購入前に安心。 無料バリ取りテスト

愛知県内及び近県の場合、弊社に直接ご来店頂ければその場で御社ワーク等の
バリ取りデモをさせて頂きます。
その際には事前の御連絡を頂き、日程調整をさせて下さい。

愛知県以外の遠方の場合、 「無料バリ取りテスト」を行っております。内容は以下の通りです。

① バリ付きワークの、バリの部分がわかるように印をつけます。(写真でも可)
  ※印のない部分はテストを行いませんのでご注意ください。

② バリつきワーク・バリ取りOKワーク・ヒアリングシート(その他指示書など)をご準備ください。

③ 元払いにてワークを発送していただきます。

④ワイテックにて順にテストを行います。

⑤バリ取りテスト結果報告を作成いたします。

⑥ワイテック元払いにてワークを返却いたします。


バリ取りテストの費用はいただいておりませんが、① の発送時の送料だけご負担お願いしております。
商品が到着してから約2週間以内にて順次テストをして、返送させて頂きます。

とにかくなんとかしたい!そんなバリ取りに関するお問い合わせはこちらまで


まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
デモ機のご依頼や、バリ取りテストなど、バリに関するお問い合わせをいただく皆様に、
折り返しのメールにてヒアリングシートのご記入をお願いしております。
御社にてお困りのバリのこと、ぜひ一度ご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら

バリ取りのお問い合わせはワイテック第2オフィスまでTEL 052-325-4420 / FAX 052-325-4419

お困りのバリはどんなバリですか?

  • 内径バリ
  • PLバリ
  • 樹脂バリ
  • 平面バリ・角バリ
2019年 11月22日
■ 年末年始12/28~1/5は休業いたします。
2019年 11月08日
■ オリジナルシリコンケースのページを更新しました。
2019年 8月5日
■ シリコン商品開発・量産のページを更新しました。
2019年 3月29日
■ バリ取り標準ユニット「DEBURIX」新発売
2015年 03月01日
■ バリ取りデモロボットを導入しました。
2015年 01月31日
■ 低硬度シリコンゲル(DSシリーズ)が食品衛生法に適合しました。
カタログダウンロード
アメーバブログ
チームワイテック
Business Calendar
営業時間 9:00~18:00

PAGETOP

HOME会社案内バリ取り装置開発シリコン商品開発カタログお問い合わせ

Copyright (C) 2011 Y-tec.co.,Ltd All Rights Reserved.