樹脂のPLバリ・糸バリに有効!

樹脂バリ バリ取りツール
カッターでは作業できない現場に。刃がなくワークを傷付けないので、バリ取りによる歩留まりも防ぎます。

樹脂のバリ取りに特化したツールの「X-bar」。
おもにカッターを使用することの多い、樹脂のバリ取りですが、刃物ということで、現場で使用を制限されてしまうことも多いと思います。
また、作業の際に刃が製品を傷つけてしまい、バリ取りの段階で歩留りが発生してしまうこともあるかと思います。

X-barはそもそも、「刃がない」ツールですので、バリ取りの際に削りすぎず、製品に傷が入る心配もありません。
ワークの素材が「樹脂」に対してX-barは「金属」ですので耐久性も抜群です。

樹脂バリ バリ取りツール

使い方はいたって簡単。ワークのバリ部分に対して斜めに角をあて、滑らせるだけです。
作業者による品質レベルのばらつきも最小限に抑えることもでき、なおかつ簡単に作業ができるとの声をいただいております。


樹脂バリの取り方 バリ取りツール


樹脂バリの取り方 バリ取りツール



バリ取りロボット導入


購入前に安心。
無料バリ取りテストのご案内

愛知県内及び近県の場合、弊社に直接ご来店頂ければその場で御社ワーク等のバリ取りデモをさせて頂きます。
その際には事前の御連絡を頂き、日程調整をさせて下さい。

愛知県以外の遠方の場合、「無料バリ取りテスト」を行っております。内容は以下の通りです。

  1. バリ付きワークの、バリの部分がわかるように印をつけます。(写真でも可)
    ※印のない部分はテストを行いませんのでご注意ください。
  2. バリつきワーク・バリ取りOKワーク・ヒアリングシート(その他指示書など)をご準備ください。
  3. 元払いにてワークを発送していただきます。
  4. ワイテックにて順にテストを行います。
  5. バリ取りテスト結果報告を作成いたします。
  6. ワイテック元払いにてワークを返却いたします。

バリ取りテストの費用はいただいておりませんが、①の発送時の送料だけご負担お願いしております。
商品が到着してから約2週間以内にて順次テストをして、返送させて頂きます。

バリ取りツールラインナップ

ハゴイタ バリ取りツール
ピスボ バリ取りツール
エックスバー バリ取りツール
バルゾ バリ取りツール

フラッシュDB バリ取りツール
HC840 バリ取りツール