オリジナルシリコンケース製作
自社の製品サイズに合う、専用のシリコンケースを作りたい
スマホカバーをオリジナルで作りたい。
数個だけど、どうしても専用ケースが必要だ。


スピーディーなオリジナルケースの設計、データ化

シリコンケースの設計は、ほとんどの場合、使用時の脱着を考慮する必要があります。設計の段階で、マスター(カバーしたいもの)の形状より数%大きく作る必要がありますが、 形状によって微妙な調整が必要です。
成型可否も含め、ケース設計にはノウハウが必要となってきます。

シリコンケース 3Dデータ

弊社では、長年オリジナルケースを製作してきた実績から、ヒアリング後のスピーディーな設計、 データ化を行なっていきます。
マスターの3Dデータがあればスムーズに行うことができますが、データがない場合は 実物からの採寸により設計を行うことも可能ですのでお気軽にご相談ください。

1個からの小ロット、1000個以上の大ロット量産
多色展開まで対応可能

オリジナルシリコンケースは、1個から製作することができます。
100個以下の小ロット量産は樹脂型もしくは金型、それ以上の量産は金型での対応となります。
量産時には、豊富なカラーで製作可能で、オリジナルカラーの指定をいただければ、多色展開も可能です。

シリコンケース 多色展開 大ロット量産

シリコンプリント・特殊加工対応

ケースにオリジナルのプリントを入れたり、触感やデザインを考慮して 金型にシボ加工(細かい凹凸のある模様)を入れることもできます。
シリコンケース独特のベタつきを抑えるためのサラサラコーティングを行うことも可能です。

シリコンケース シリコンプリント

その他、可能な限り特殊加工に対応いたしますので一度ご相談ください。

安心の試作〜量産、パッケージングまでサポート

製作依頼時は「カバーしたいもの」のデータや現物と使用感をお伝えいただければ、シリコンケースの製作をスタートすることができます。
お客様のご事情に合わせて、試作から量産までサポートさせていただきますので、ご不明点やご要望はお気軽にご相談ください。

シリコンケース パッケージング

量産時にはブリスターケースなどのパッケージングまでサポートいたしますので、 市場販売を視野に入れている方は併せてご相談ください。

受注から納品までの流れ

  1. 電話やメールでのヒアリング
  2. 試作〜量産までの大まかな予算感の共有
  3. イラスト・データの確認、実寸からの採寸
  4. 見積もり・発注・納期の確認
  5. シリコンケース3Dデータの作成
  6. 試作品製作(必要に応じて樹脂型・金型試作)
  7. 量産用本型製作(樹脂型・金型)
  8. 量産用本型トライ確認、硬度・色味の決定
  9. 量産品製作開始
  10. 製品検品・パッケージ・出荷




試作開発
シリコン商品開発・量産
シリコン製 食品型

シリコン オリジナルケース オリジナルシリコンケース
シリコンシート、シリコンパッキン