バリ取り、バリ取りロボット、装置開発、シリコン試作、商品開発、ゴム・プラスチック量産は愛知県近郊の株式会社ワイテックまでご用命ください。TEL052-508-9275

試作設計から小ロット量産

ワイテックでは、 試作(1個~)、小ロット量産(1~1000個)
大ロット量産(1000個以上)の対応が可能です。

ヒアリング

試作とは

試作とは、その字の通りイメージしたものを試しに作ってみることです。
初めから完璧なものはできないため、試作はとても重要なステップです。
トライ&エラーでエラー部分の消込みを行っていくことで、最終形状を決定することが目的です。

試作と量産金型で使用する材料は、材質は同じシリコンでも、物性、硬さに多少違いがあります。
いきなり高額の量産金型でトライ&エラーをはハイリスクですので、試作で使用するシリコンについてご理解いただいたうえで 試作ステップへ進んでまいります。

全ての試作ステップを行う必要はないため、必要なステップを予算に応じて相談しながら選択していきます。

試作にかかる費用

試作にかかる費用は、形状や大きさによって大きく変わる場合があります。

手のひらにのるサイズ(最大辺5㎝未満~15㎝)を想定しての参考価格です。

■3Dデータの作成
データ作成のボリュームにもよりますが、データ作成費は約20.000円~60.000円程です。
データ作成後、試作の結果をふまえて形状修正が必要な場合は、それに応じて3Dデータ修正費が発生します。

■簡易試作
数千円からの、可能な限り低コストでの簡易的な試作をご提案します。
3Dデータを必要としない場合が多いため、はじめやすい試作です。

■3Dプリンター型試作
形状や大きさにもよりますが、型費約10.000円~で、製品単価は、約3.000円~試作が可能です。
3Dデータの作成が必要です。

■樹脂型試作
形状や大きさにもよりますが、型費約40.000円~で、製品単価は、約3.000円~試作が可能です。
3Dデータの作成が必要です。

■金型試作
形状や大きさ、取り数にもよりますが、型費約250.000円~で製品単価は約1000円~試作が可能です。
小ロット(100個~1000個未満)の場合は、こちらの金型を使用して量産が可能な場合がありますので
ご相談ください。

3Dデータ作成とは

試作や量産を行うことで必要となってくるのは、3Dデータの作成です。
イメージするものの寸法や形状をデータに落とし込むことで、あいまいだった部分の寸法を決定することができます。
試作での結果を受けて形状の細かな調整を行い、最終形状のデータを作っていきます。
データ作成費は約20.000円~

簡易試作とは

イメージするものを簡易的に作っていきます。
この段階では、3Dデータの作成が必要ない場合が多いです。

検証が必要な部分をピックアップして、できる限り低コストで方向性が分かるまでの検証を行っていきます。 例:シリコンシートを切り貼り接着で形状、機能の確認

3Dプリンター型試作とは

おおまかな形状から3Dデータを作成し簡易的な型を3Dプリンターで作って試作を行います。

一般的に知られてきている3Dプリンターは、使うプリンターにより仕上がりレベルに大きな差があります。
弊社での3Dプリンターの使用目的は、おおまかな形状の確認、簡易試作では実現できない形状の確認です。

寸法精度が樹脂型に比べやや劣ったり、表面の仕上がりが荒いですが、なるべく低コスト、短納期での試作を 実現することを最優先で考えています。

樹脂型試作とは

ある程度の3Dデータが完成した段階で、樹脂型の試作を行います。
量産を想定した寸法の追い込み、材料の硬さの確認をしていきます。

量産個数が1000個未満の場合は、この試作型を量産型として使用することができる場合があります。

金型試作とは

量産金型で使用する材料で試作を行うことができます。
材料や形状の物性データの取得が必要な場合は、金型試作をお勧めする場合があります。

100個~1000個未満の小ロット量産の場合はこちらの金型を使用して量産が可能な場合がありますのでご相談ください。

s シリコン商品開発・量産 シリコン接着加工 シリコン溶着加工 シリコン造型 食品用シリコン型 シリコンケース製作 シリコン規格品 シリコン種類・特性
2019年 11月22日
■ 年末年始12/28~1/5は休業いたします。
2019年 11月08日
■ オリジナルシリコンケースのページを更新しました。
2019年 8月5日
■ シリコン商品開発・量産のページを更新しました。
2019年 3月29日
■ バリ取り標準ユニット「DEBURIX」新発売
2015年 03月01日
■ バリ取りデモロボットを導入しました。
2015年 01月31日
■ 低硬度シリコンゲル(DSシリーズ)が食品衛生法に適合しました。
カタログダウンロード
アメーバブログ
チームワイテック
Business Calendar
営業時間 9:00~18:00

PAGETOP

HOME会社案内バリ取り装置開発シリコン商品開発カタログお問い合わせ

Copyright (C) 2011 Y-tec.co.,Ltd All Rights Reserved.